ブログ村に別れを告げるとき

0

    色々考えましたが、ブログ村から離れることを決めました。

    理由は特にないのですが、このまま参加していても自分のためにならないと考えたので。

    取りあえず、ケンカをするのは好きではありません。

    それでは、ブログ村よ、さようなら。


    感謝の気持ちと「おついたち」

    0

      私の家では、毎月の月初めにお赤飯をいただきます。

      これは、「おついたち」という、前月の一か月間が無事に過ごせたことを神様に感謝し、次の一か月もまたお願いしますと神様へご挨拶をする行事だそうで、もともと私の実家になかった習慣を妻が私の新居に採り入れてくれたものです。


      最高に頭の悪いブロガーだなあ

      0

        私の思想を徹底的にやり込める目的の「独り言(能天気にもほどがある)」シリーズ。

        「独り言」と題しながら、文面から多くの人に見てもらいたいようなので、今日はリンクを貼っておきました。

        ぜひ、ご覧になってあげてくださいませ。

         

        最新シリーズでは、1から6までの質問と、一見「脅し」とも取れる文があります。

        引用は禁止だそうですが、回答上何に答えているか場所をはっきりさせないといけませんから、敢えて引用します。


        しつこいシリーズにマイッタ!

        0

          私のブログを徹底的に批判する、「独り言(能天気にもほどがある)」シリーズというのがあります。

          これを展開している人がいるのですが、今日の時点で既にナンバー26に達しており、しつこい私も顔負けのしつこさに、私も少々(かなり?)辟易しています(棒。

           

          このシリーズ、一体どこまで数字を伸ばすのでしょうか。

          途中でアメンバー限定に設定されて、一部の人以外(私も含めて)全部は読めなくなっているのですが、私への批判(非難か?)のネタがどこまで続くのか、興味のあるところではあります。


          理想と現実の狭間で私は生きる

          0

            脳出血で体に障害が残り、健常者に比べて体の自由を制限されるという現実の中で生きるようになってから、3年あまりの月日が流れました。

            障害者となった日から、今まで携わってきた仕事を失い、趣味もできなくなり、更には差別を受けながら生きる毎日が始まりました。幸い、差別は障害者問題が広く知れ渡るようになったためか、随分減ったように思えますが、それでもネットなどの声を聞くと、依然として障害者を排除したい人々が存在することは確かです。

            私は、障害を持ちながら生きるためには、望まない自己防衛を身に付ける必要があることを悟ったのです。


            ホッと安心の肩透かし

            0

              皆さん、おはようございます。

              昨夜は泊まり込むこともなく、無事に帰ってまいりました。

              昨夜の大雨の予報は、私の行動範囲に限り、肩透かしでした。

              しかし、今時点で台風はまだ関東地方に最接近していないと思います。

              通勤時間帯に入っていると思いますが、まだまだ安心はできないと思います。


              仕事に曜日も天気も関係なし

              0

                私は、お客様と直接向かい合う仕事をしています。

                当然、お客様と会う約束をします。

                昨日は日曜日でしたが、先方の都合で日曜日の夕方にしか開けられないと言われました。

                お客様第一ですから、休みだろうと雨だろうと、行かねばなりません。

                そう、昨日は雨の休日だったのです。


                体が不自由だからと甘えるな!

                0

                  題名の言葉は、先日、私がお客様から言われた言葉です。

                  私は、共同住宅の管理をしているのですが、居住者の方のご意向通りになかなか動けないこともあるのと、これは私自身の問題ですが、細かなことに気が付かないのでお叱りを受けたりします。

                  居住者の立場で言えば、管理費を払っていて、そのお金の一部が管理会社に行っているのですから、担当者に厳しくするのは当たり前です。


                  脳卒中ネットとは、何ぞや!?

                  0

                    脳卒中ネットとは何ぞや!?

                    何のことはない、このブログの新しいアドレスです。

                    ブログで独自のドメインが使えるというので、早速使ってみようと設定してみました。

                    nosotchu.netは、「脳卒中されど心は能天気」の境地を広げられるか。

                    名前負けしないようにしたいと思います。

                    nosotchu.netドメインを宜しくお願いします。


                    CDの時代よ、よく来てくれた

                    0

                      私が初めてCDを手にしたのは、今から32年前、1985年春のことでした。

                      それまで音楽は、LPレコードを手にして、そこからカセットテープに録音していました。

                      レコードは傷がつきやすいので、なるべくレコードを触らないようにするため、そのような楽しみ方をしていたのです。

                      ところが、このCDというやつは傷にも強いし、針を使わないので音質の劣化もなく、これまでのレコードの欠点を全てカバーしているかのようでした。

                      もちろん、カセットテープもいらなくなったのです。

                      これはもう画期的としか言いようがありませんでした。

                      続きを読む >>


                      カレンダー

                      S M T W T F S
                         1234
                      567891011
                      12131415161718
                      19202122232425
                      262728293031 
                      << August 2018 >>

                      アクセスカウンター


                      このページの記事

                       

                      カテゴリー

                      アーカイブ

                      最近のコメント

                      • それぞれのセラピストたち
                        n
                      • それぞれのセラピストたち
                        ニゼック
                      • それぞれのセラピストたち
                        n
                      • 最高の人生を送る方法とは
                        n
                      • 最高の人生を送る方法とは
                        ニゼック
                      • 最高の人生を送る方法とは
                        n
                      • ありがたい親切の連係プレー
                        ニゼック
                      • ありがたい親切の連係プレー
                        ハオチン
                      • ありがたい親切の連係プレー
                        n
                      • ありがたい親切の連係プレー
                        ニゼック

                      クリックしてくださいね。


                      リンク

                      作者のプロフィール

                      このブログで検索

                      その他

                      QRコード

                      qrcode
                                                     

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM