左手だけで演奏のピアニスト

0
    イギリスに左手だけで演奏するピアニストがいることを、私は今日初めて知りました。
    その人とは、ニコラス・マッカーシーさん。
    左手のピアニストとしての、初のCDデビューだそうです。

    マッカーシーさんは、生まれつき右手がないハンディを抱えています。
    私も右手が機能しなくなった一人として、片腕で想像を越える活動をする人がいることに、感動を覚えたのです。

    しかし、それだけではありませんでした。
    左手のピアニストは、更に想像を越える所にありました。


     
    それは、日本にも、それも複数の方がいらっしゃることを知ったことです。
    右手に障害を持つ日本人としてこの方々を知らなかったなんて、恥ずかしく思いました。

    智内威雄(ちないたけお)さんと、その弟子である有馬圭亮(ありまけいすけ)さんは、共に局所性ジストニアを発症しました。
    病気によって右手が使えなくなっても、左手だけの演奏の世界を切り開く活動を展開中です。

    そして、脳出血を経験した私としては、舘野泉(たてのいずみ)さんを絶対に避けて通ってはならないでしょう。
    舘野さんは、10数年前に脳出血を発症。
    右半身に麻痺が残りました。
    以来、左手の演奏会を中心とした活動を展開されています。

    私も右半分に麻痺を残しているところが、舘野さんと同じです。
    私は、ピアノは全く出来ませんが、舘野さんの活動を見ていると、俺もまだまだ人生の可能性がなくなったわけではないぞと勇気を与えられます。

    最後に、2012年にNHKのクローズアップ現代で放送された舘野さんの特集を、リンクして終わります。

    音楽にすべてをゆだねて 左手のピアニスト 舘野泉

    コメント
    コメントする








       

    カレンダー

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << July 2018 >>

    アクセスカウンター


    このページの記事

     

    カテゴリー

    アーカイブ

    最近のコメント

    • 麻痺足が激痛で歩けない
      ニゼック
    • 麻痺足が激痛で歩けない
      meganesaru707
    • 講演の機会が本決まりとなる
      ニゼック
    • 講演の機会が本決まりとなる
      ひろ009
    • サボりにボトックスの段階あり
      ニゼック
    • ボトックスはサボりだけでなると一言も書いてないけど、なにか?
      ニゼック
    • サボりにボトックスの段階あり
      n
    • ボトックスはサボりだけでなると一言も書いてないけど、なにか?
      meganesaru707
    • 脳出血で得たものと失ったもの
      n
    • サボりにボトックスの段階あり
      ニゼック

    クリックしてくださいね。

    リンク

    作者のプロフィール

    このブログで検索

    その他

    QRコード

    qrcode
                                   

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM