入院中に体験したこと

0

    私が脳卒中の入院中に体験したことを、列記してみます。
     

    ●トイレ
    車椅子に3ヶ月ほどお世話になりました。
    入院して2か月ほどは、大小関係なく人が付きっきりでした。
    用足しには、最初から最後まで隣に誰かしら人が付いていました。
    3ヶ月目からは、用足しだけ一人になれました。
    車椅子を手放してからは、一般の人と同じになりました。

    ●入浴
    私は、右手と右足が不自由になりました。
    入浴には、女性のスタッフの方に二人がかりで体を洗ってもらうのです。
    これとは別に、退院後を見越した入浴の訓練があります。
    こちらも全裸にならなくてはいけません。

    ●消灯時刻
    夜は9時に消灯です。
    9時って、宵も宵のど真ん中ですね。
    でもここでは、9時に真っ暗になります。
    無駄な物音をたてることもできません。
    まあ、病気で入院するだけに、消灯が早いとか気にする暇はないですけどね。
    体調が安定するまでには、慣れてしまいます。

    まだ色々あったと思うのですが、これだけでも驚きでした。
    入院といえば、不祥事を起こした人が隠れ蓑に利用したりするので、 楽な天国のようなイメージがあるかもしれませんが、とんでもない。
    やっぱり健康第一、出来るなら入院は避けるのが一番です。


    コメント
    コメントする








       

    カレンダー

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << September 2018 >>

    アクセスカウンター


    このページの記事

     

    カテゴリー

    アーカイブ

    最近のコメント

    クリックしてくださいね。


    リンク

    作者のプロフィール

    このブログで検索

    その他

    QRコード

    qrcode
                                   

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM