体が不自由ってどういうこと?

0

    主治医の先生もセラピストさんたちも家族でさえも、私の体が具体的にどう不自由なのか、理解していません。

    私の周囲の人は健常者ですから、理解できなくて当然です。

    不自由な体との闘いは、孤独な闘いなんです。

    脳卒中村の村人の多くの人が、孤独な闘いを強いられているんじゃないでしょうか。

    セラピストさんたちは、できることならどんな感覚なのか、知りたいと言ってくれます。

    私もできるだけ正確に教えたい。

    それで私なりに出した答えはこうでした。

    腕と脚は、右(=麻痺している側)が重いです。

    手足の指や手首に足首は、感覚はあるけれど思った通りに動かせません。

    体の右半分は、温度をほとんど感じません。

    こんなところかな。

     

    何となく分かるとセラピストさんたちは言ってくれたけど、うまく伝わっただろうか。

    できることなら、たった一日でもいいから、私のこの感覚を味わってみてほしい。

    本当に、たまらなく不自由なんですから。


    コメント
    お久しぶりです。ほんと、私もそう思います!自分の身体であっても、思うようにならず、不思議な感覚はいったいどのように表現すれば伝わるのか、悩みます。「例えば…」という感じでよく表現しちゃいますけどね。麻痺はならないとわかりませんよね。
    • ハオチン
    • 2018/03/02 3:08 PM
    ハオチンさん、これをどれだけ正確に伝えられるか、日夜粘っております。
    結局これを知るには、病気になって麻痺になるしかないんですよね。
    コメントする








       

    カレンダー

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << May 2018 >>

    アクセスカウンター


    このページの記事

     

    カテゴリー

    アーカイブ

    最近のコメント

    • 生きる価値などない欠陥人間
      ニゼック
    • 真面目なリハビリはバカを見る
      ニゼック
    • 真面目なリハビリはバカを見る
      ハオチン
    • 生きる価値などない欠陥人間
      ぱいん
    • 生きる価値などない欠陥人間
      ニゼック
    • 生きる価値などない欠陥人間
      堀池一久
    • 真面目なリハビリはバカを見る
      ニゼック
    • 真面目なリハビリはバカを見る
      sugari
    • 体が不自由だからと甘えるな!
      ニゼック
    • 体が不自由だからと甘えるな!
      meganesaru707

    クリックしてくださいね。

    リンク

    作者のプロフィール

    このブログで検索

    その他

    QRコード

    qrcode
                                   

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM