気圧よりも気温の変化が重荷

0

    世の中、気圧の変化に敏感な方が多いようです。

    「低気圧 体調不良」でググると、多くのサイトに当たります。

    高気圧にも低気圧にも鈍感な私には、低気圧で体調が悪くなるというのがイマイチよく分かりません。

    私にはむしろ気温の変化の方が、身に堪えます。

    今日(3月8日)の東京の予想最高気温は、6℃です。

    それが明日(3月9日)になると、18℃になるというのです。

    たった1日で10度を超える気温の変化は、あるのかないのか実感のない気圧の変化よりも、私の体を痛めつけます。

     

    おまけに、春は花粉症の季節です。

    私も、数年前にデビューしました。

    気温の変化と、飛び散る花粉。

    冬が終わりに近づき、いよいよ春が近づいたなあと思う頃、私はこの「修行」を毎年くぐり抜けねばならないのです。


    コメント
    コメントする








       

    カレンダー

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << November 2018 >>

    アクセスカウンター


    このページの記事

     

    カテゴリー

    アーカイブ

    最近のコメント

    • ソフトな口調でハードな指示
      n
    • ソフトな口調でハードな指示
      ニゼック
    • ソフトな口調でハードな指示
      n
    • 片麻痺からの思いがけない習慣
      ニゼック
    • 障害者が作る健常者の感情
      ニゼック
    • 片麻痺からの思いがけない習慣
      堀池一久
    • 障害者が作る健常者の感情
      堀池一久
    • ソフトな口調でハードな指示
      ニゼック
    • ソフトな口調でハードな指示
      n
    • ソフトな口調でハードな指示
      ニゼック

    クリックしてくださいね。


    リンク

    作者のプロフィール

    このブログで検索

    その他

    QRコード

    qrcode
                                   

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM