気圧よりも気温の変化が重荷

0

    世の中、気圧の変化に敏感な方が多いようです。

    「低気圧 体調不良」でググると、多くのサイトに当たります。

    高気圧にも低気圧にも鈍感な私には、低気圧で体調が悪くなるというのがイマイチよく分かりません。

    私にはむしろ気温の変化の方が、身に堪えます。

    今日(3月8日)の東京の予想最高気温は、6℃です。

    それが明日(3月9日)になると、18℃になるというのです。

    たった1日で10度を超える気温の変化は、あるのかないのか実感のない気圧の変化よりも、私の体を痛めつけます。

     

    おまけに、春は花粉症の季節です。

    私も、数年前にデビューしました。

    気温の変化と、飛び散る花粉。

    冬が終わりに近づき、いよいよ春が近づいたなあと思う頃、私はこの「修行」を毎年くぐり抜けねばならないのです。


    コメント
    コメントする








       

    カレンダー

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930   
    << September 2020 >>

    アクセスカウンター


    このページの記事

     

    カテゴリー

    アーカイブ

    最近のコメント

    • 全てのわがままは健康が前提
      ニゼック
    • 全てのわがままは健康が前提
      味由部長
    • 全てのわがままは健康が前提
      ニゼック
    • 全てのわがままは健康が前提
      味由部長
    • お酒はどこまで許されるのか
      ニゼック
    • お酒はどこまで許されるのか
      ひろ009
    • 介護認定のポイントはいかに
      n
    • 介護認定のポイントはいかに
      ニゼック
    • 介護認定のポイントはいかに
      n
    • 関節の動き具合も十人十色
      ニゼック

    クリックしてくださいね。

    にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
    にほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ

    リンク

    作者のプロフィール

    このブログで検索

    その他

    QRコード

    qrcode
                                   

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM