奇跡の回復なんて参考になるか

0

    脳卒中にかかる人は残念ながら少なくなくて、年間25万人くらいの人がかかり、現在は150万人の患者がいるそうです。

    脳卒中の体験を綴ったブログも結構あって、ランキングまであることは皆さんご存知のことでしょう。

    そんなブログの中には、奇跡を謳ったものもあります。

    私にだって奇跡がほしい。

    奇跡を起こすにはどうすりゃええんでしょうか。

    残念ながら奇跡を謳うブログの中で、奇跡を起こすための参考になるものは、私が見る限りではありません。

    普通に参考になるブログはいくつかありますが、それが奇跡を起こすこととどう関係があるのか、私の悪い頭では理解できませんでした。

     

    結局、奇跡って何でしょう。

    もしかして、読者を引き付けるための言い回し?

    それとも、ただの自慢話?

    私が感じるのは、せいぜいこの程度です。

     

    せっかくブログを書くのだから誰かの参考になれればいいなというのが私の思いですが、ブログを書くのは各人の自由ですから、私が自分以外のブログに求めるものは何もありません。

    それでも、手も足も不自由な体になった今、一日も早く全快したいというのが正直な気持ちです。

    奇跡でも起きて、ある日突然回復したらどれだけ嬉しいか。

    しかし、そんな内容のブログなんてあるわけありません。

    奇跡の話は、半分ぐらいで聞いていた方がいいのかも知れませんね。


    コメント
    コメントする








       

    カレンダー

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << May 2018 >>

    アクセスカウンター


    このページの記事

     

    カテゴリー

    アーカイブ

    最近のコメント

    • 生きる価値などない欠陥人間
      ニゼック
    • 真面目なリハビリはバカを見る
      ニゼック
    • 真面目なリハビリはバカを見る
      ハオチン
    • 生きる価値などない欠陥人間
      ぱいん
    • 生きる価値などない欠陥人間
      ニゼック
    • 生きる価値などない欠陥人間
      堀池一久
    • 真面目なリハビリはバカを見る
      ニゼック
    • 真面目なリハビリはバカを見る
      sugari
    • 体が不自由だからと甘えるな!
      ニゼック
    • 体が不自由だからと甘えるな!
      meganesaru707

    クリックしてくださいね。

    リンク

    作者のプロフィール

    このブログで検索

    その他

    QRコード

    qrcode
                                   

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM