プリンターの故障と足の激痛

0

    突然、カラープリンターのマゼンタが出なくなってしまいました。

    インクを交換しても状況は変わらず、途方に暮れていました。

    プリンターヘッドを掃除しても、反応はありません。

    ええい!最後の手段だ!ということで、A4の用紙をセットし、A4の1ページ一杯にマゼンタを塗りつぶすように作った画像を印刷。

    それでも水色の画像しか印刷されません。

    10年近く使ったプリンターですから、そろそろ寿命かもしれない。

    もうこれでダメだったら買い替えようと決心して、最後にもう一回だけ(あれ?さっきのが最後の手段じゃなかったの?)ヘッドクリーニングをして、先ほどのマゼンタ1色の画像を印刷させてみました。

     

    そしたら、何と言うことでしょう! マゼンタの発色が復活してくれたのです。

    これから業務用の書類をたくさん印刷しなければならなかったので、助かりました。

    直ったプリンターをフル回転させ、必要な書類を作っては次から次へと印刷していきました。

     

    約2時間後、でき上がった書類を運ぼうとして立ち上がった瞬間、麻痺の右足に激痛が走りました。

    プリンターと戯れている間、ほとんど動かしていなかった足の筋肉が悲鳴を上げたようなのです。

    私は、足を引きずるようにしてしか歩けなくなってしまいました。

     

    あれから1週間近く経ちますが、右足の激痛はまだ続いています。

    今日は週に一度のリハビリの日。PTの先生に聞いてみようと思います。

    イテテテテテ!


    コメント
    アレレ・・やっぱりデスクワークの連続がいけなかったのですかね!?筋肉の「固い」はまだしも「痛い」は何とも辛いですね。とにかくお大事に。
    meganesaru707さん、ありがとうございます。
    PTの先生によると、筋肉がちょっと硬くなっているそうです。
    今日はリハビリの後、お客さんの所へ打ち合わせに行ってまいりましたが、打合せの帰り道で激痛が。
    「止まったら死ぬんじゃ〜」ならぬ「止まったら激痛」状態、こいつは厄介です。
    PTの先生によれば、水分の補給が効果的(それもスポーツドリンクが良い)そうなので、適度に水分を補給して様子を見ることにします。
    コメントする








       

    カレンダー

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << July 2018 >>

    アクセスカウンター


    このページの記事

     

    カテゴリー

    アーカイブ

    最近のコメント

    • 麻痺足が激痛で歩けない
      ニゼック
    • 麻痺足が激痛で歩けない
      meganesaru707
    • 講演の機会が本決まりとなる
      ニゼック
    • 講演の機会が本決まりとなる
      ひろ009
    • サボりにボトックスの段階あり
      ニゼック
    • ボトックスはサボりだけでなると一言も書いてないけど、なにか?
      ニゼック
    • サボりにボトックスの段階あり
      n
    • ボトックスはサボりだけでなると一言も書いてないけど、なにか?
      meganesaru707
    • 脳出血で得たものと失ったもの
      n
    • サボりにボトックスの段階あり
      ニゼック

    クリックしてくださいね。

    リンク

    作者のプロフィール

    このブログで検索

    その他

    QRコード

    qrcode
                                   

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM