麻痺足が激痛で歩けない

0

    数日前から麻痺側の右足に、歩く時に痛みを感じるようになっていました。

    外出が多くて、疲れが足に響いたのだと思っていました。

    ところが、一昨日にその痛みが激痛に変わり、とうとう足を引きずりながらでないと歩けなくなってしまいました。

    私は藁をもすがる思いで、整形外科を訪ねました。

    このままでは仕事はできない、そしてこの状況が続くようならせっかく手に入れた仕事も手放さなければならない、まさに生活直撃になるという焦りがありました。

     

    私の足を診た整形外科の先生は、こう言いました。

    「魚の目があるね。取ってしまいましょう」

     

    魚の目を取ってもらった私は、痛みが激減しました。

    今では、ようやく元の感覚に戻りつつあります。

     

    外出の多い私は、歩きすぎていたのでしょう。

    歩けるからと言って、どこに行くにもできるだけ歩くようにしていたのが良くなかったのでしょう。

    これからは、なるべく無理をしないでおこうと思います。


    コメント
    魚の目ですか!?何はともあれ痛みが激減して良かったです。
    ありがとうございます。
    魚の目はかなり前からあったらしいのですが、長い間痛みもなく、存在を忘れていました。
    激痛になって、ようやく思い出すとは・・・
    そういうことが、あるんですね
    病院へ行って、治療してもらえて良かったです
    心身のトラブルに気づいて治療することは大事なんだなと気づかせていただきました
    • n
    • 2018/07/22 7:03 AM
    放っておいて、取り返しのつかないことになるのは避けたいですからね。
    病気になる前は、病院に行くのが嫌で嫌で仕方なかったんですが、最近は積極的に行くようになりました。
    今は、歯医者にもまた通っています。
    年に2回検査しています。
    コメントする








       

    カレンダー

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << July 2019 >>

    アクセスカウンター


    このページの記事

     

    カテゴリー

    アーカイブ

    最近のコメント

    • ずっとずっと痺れている体
      ニゼック
    • ずっとずっと痺れている体
      左麻痺老人
    • 生まれつき体が半分不自由な人
      ニゼック
    • 生まれつき体が半分不自由な人
      meganesaru707
    • 生まれつき体が半分不自由な人
      ニゼック
    • 生まれつき体が半分不自由な人
      meganesaru707
    • 私は穀潰しにはなりたくない
      n
    • 回復のキーワードは関節なのか
      ニゼック
    • 私は穀潰しにはなりたくない
      ニゼック
    • 私は穀潰しにはなりたくない
      n

    クリックしてくださいね。

    にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
    にほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ

    リンク

    作者のプロフィール

    このブログで検索

    その他

    QRコード

    qrcode
                                   

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM