リハビリパンツ卒業近しか

0

    リハビリパンツ(オムツの一種)に試練の時がやってきました。

    この夏の暑さが異常だからかどうかは分かりませんが、リハビリパンツの触れている部分が蒸れてあせもになってしまったのです。

    主治医の先生に塗り薬を処方してもらい、マシにはなりましたが、痒いのは完治していません。

    そこで、普通のパンツに戻してみてはどうだろうかと思いつき、今日から履いてみています。

    久しぶりの普通のパンツ。

    ああ、なんて軽いんだと、リハビリパンツとの感触の違いに感激しました。

    幸い、今日は外出のない日。

    洩れそうになっても、トイレがそこにあるので安心です。

     

    次の課題は、外出しても普通のパンツを着用できるかどうか。

    外で洩らしたら迷惑をかけるので、慎重にしなければなりません。

    しばらくの間は、外出しない日限定での使用とし、外出では今まで通りリハビリパンツを使うことにしました。

    何日間か様子をみて、状況次第での対応にします。

     

    さあ、リハビリパンツの卒業の日が近づいているのでしょうか。

    焦らずいかなきゃね。


    コメント
    コメントする








       

    カレンダー

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << November 2018 >>

    アクセスカウンター


    このページの記事

     

    カテゴリー

    アーカイブ

    最近のコメント

    • ソフトな口調でハードな指示
      n
    • ソフトな口調でハードな指示
      ニゼック
    • ソフトな口調でハードな指示
      n
    • 片麻痺からの思いがけない習慣
      ニゼック
    • 障害者が作る健常者の感情
      ニゼック
    • 片麻痺からの思いがけない習慣
      堀池一久
    • 障害者が作る健常者の感情
      堀池一久
    • ソフトな口調でハードな指示
      ニゼック
    • ソフトな口調でハードな指示
      n
    • ソフトな口調でハードな指示
      ニゼック

    クリックしてくださいね。


    リンク

    作者のプロフィール

    このブログで検索

    その他

    QRコード

    qrcode
                                   

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM