脳を一番活性化させる使い道

0

    今年もあと2か月となってしまいました。

    早いですね、1年って。

    この早さで月日が過ぎていくと、あっという間に棺桶に入りそうです。

     

    そうは言っても、脳を働かせる時間はまだたっぷりとあります。

    どう働かせれば、脳は一番活性化するんでしょうね。

    私が退院して最初にしたことは、このブログでした。

    読み書きをして、脳を活性化させようと考えたのです。

    それ以外にも音楽を聴いたり、お仕事に復帰したりなど、脳を働かせてきました。

     

    さて、脳を一番効率よく働かせる方法って何なんでしょうね。

    片麻痺になっていますから、脳の働きが回復に直結しているのが一番いいんですけどね。

    その答えはまだ出ていませんし、生涯出ないかも知れません。

     

    最近は、色々なことに挑戦しています。

    何をというわけでもなく、挑戦を続けること自体が、脳を活性化させている気がします。

    しかし、時間には限りがあって、1日が24時間であることは変わらないので、挑戦をすることが増えれば一つのことに費やす時間が減ってきます。

    ブログの書き込みが減ってきているのも、そういうところにあります。

    ブログのペースを最初の頃と同じぐらいに保ちながら色々なことに挑戦するのって、なかなか難しいですね。

    脳の活性化への挑戦も、そろそろ限界かなあ。


    コメント
    コメントする








       

    カレンダー

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << November 2018 >>

    アクセスカウンター


    このページの記事

     

    カテゴリー

    アーカイブ

    最近のコメント

    • ソフトな口調でハードな指示
      n
    • ソフトな口調でハードな指示
      ニゼック
    • ソフトな口調でハードな指示
      n
    • 片麻痺からの思いがけない習慣
      ニゼック
    • 障害者が作る健常者の感情
      ニゼック
    • 片麻痺からの思いがけない習慣
      堀池一久
    • 障害者が作る健常者の感情
      堀池一久
    • ソフトな口調でハードな指示
      ニゼック
    • ソフトな口調でハードな指示
      n
    • ソフトな口調でハードな指示
      ニゼック

    クリックしてくださいね。


    リンク

    作者のプロフィール

    このブログで検索

    その他

    QRコード

    qrcode
                                   

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM