いつの間にか冬になっていた

0

    いつの間にか冬になってしまいました。

    ここのところブログを更新しない毎日が続いていて、気がついたら冬になってしまっていたという具合です。

    仕事が忙しいこともありますが、毎日に変わったことが起こらないので、ブログの記事のネタがないのが本当のところです。

    リハビリも、週1回のセラピストの訪問が前と変わらず続いています。

    そのリハビリにも、特に変わったことが起きていなくて・・・

     

    ・・・ん?

    変わったことが起きていないだと?

     

    ふと考えました。

    何も変わっていないようであっても、季節は巡っています。

    なのに、体調は変わっていない。これが不思議なことなのです。

     

    セラピストの先生に尋ねました。

    冬になって、私の手足は夏よりも硬くなっているのではないかと。

    セラピストの先生は答えました。

    ええ、あんまり変わりありませんね、と。

     

    通常、手足の筋肉は夏に柔らかく冬に硬くなる傾向があるのですが、私の場合、あまり差がないようなのです。

    要因を考えてみました。

    やっぱり仕事のせいではないかと。

     

    私の仕事は、外出が多いのです。

    それで、筋肉が硬くなりにくいみたいなのです。

    もちろん、毎日のように自分でほぐしたりしていますけどね。

     

    仕事だけは、選ぼうと思ってもなかなか選ぶことはできません。

    健常な頃には「めんどくせえなあ」と思っていた外出も、今はありがたいリハビリの一部として機能してくれているのです。


    コメント
    コメントする








       

    カレンダー

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << January 2019 >>

    アクセスカウンター


    このページの記事

     

    カテゴリー

    アーカイブ

    最近のコメント

    • 見かけでは分からない失語症
      ニゼック
    • 見かけでは分からない失語症
      ath
    • インフルエンザの予防注射
      n
    • インフルエンザの予防注射
      n
    • インフルエンザの予防注射
      ニゼック
    • インフルエンザの予防注射
      n
    • インフルエンザの予防注射
      n
    • インフルエンザの予防注射
      n
    • インフルエンザの予防注射
      ニゼック
    • インフルエンザの予防注射
      n

    クリックしてくださいね。


    リンク

    作者のプロフィール

    このブログで検索

    その他

    QRコード

    qrcode
                                   

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM