引きこもりは麻痺足に悪影響

0

    私は仕事上、出かけることが非常に多い職業です。

    会社の拠点は東京ですが、顧客は東京と神奈川にまたがってあり、外出する日は歩数が1万を軽く超えます。

    ところが、書類の作成で一日中事務所に引きこもる日もあり、そんな日はほとんど歩くことがありません。

    机に向かったまま一日が終わることもあるほどです。

    そんな時には、麻痺足が悲鳴を上げるのです。

     

    一日中机に向かったままですと、仕事が終わった時、麻痺足に激痛が走ります。

    どうやら足の筋肉が固まってしまっている感じなのです。

     

    外出のあった日と一日中机に向かって事務所に向かった日とでは、断然後者の方の調子が悪いのです。

    そんな日は、時折椅子から立ち上がって筋肉を伸ばすようにするのが良いのは分かっているのですが、仕事に熱中すると忘れてしまうのです。

    それで気がつけば、麻痺の右足に激痛が走るということになるのです。

     

    そうなればどうしようもないかと言えば、そんなこともなくて、軽いスクワットをすれば5分ぐらいで回復します。

    ただ、この5分の前半は激痛が走るので、痛みにあえぎながら今日一日の過ごし方に少し反省をするのです。


    コメント
    コメントする








       

    カレンダー

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << September 2019 >>

    アクセスカウンター


    このページの記事

     

    カテゴリー

    アーカイブ

    最近のコメント

    クリックしてくださいね。

    にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
    にほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ

    リンク

    作者のプロフィール

    このブログで検索

    その他

    QRコード

    qrcode
                                   

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM