荷物が多いと置き場所に一苦労

0

    私はこの5日間に、名古屋と大阪へ行ってきました。

    私が遠出をするときは、リュックとカバンを一つずつ持って行きます。

    どちらか一つでもいけそうなのですが、そうすると土産が入らなくなり、手ぶらで行かなくてはならなくなります。

    土産は、持ち物を増やす罪な奴です。

    誰だよ、こんなくだらない文化を作ったのは!

     

    私は、荷物を網棚に載せることはしません。

    片手しか使えなくて、うまく乗せられても安定が悪そうだし、いざ下ろすときは落としそうになるからです。

    なので、常に手に持つか前に置くかの選択になります。

     

    この旅行では色々な特急電車に乗りました。

    新幹線のぞみ号(700A型)の他には、小田急のロマンスカー(最新のGSE車)、名鉄のパノラマスーパー、近鉄のスナックカー(本当はアーバンライナーに乗りたかったのだが人身事故でダイヤが乱れて断念した)に乗りました。

     

    小田急のロマンスカー(GSE)

     

    名鉄のパノラマスーパー

     

    近鉄のスナックカー

     

    この中で一番荷物を置きにくかったのは、近鉄でした。

    近鉄の車輛が一番古い型の電車だったからかも知れません。

    一番マシだったのは新幹線でした。

     

    いずれにせよ、荷物を床に置くと、足が動かせなくなります。

    足が長時間動かせないと、麻痺の足に激痛が襲ってきます。

    困ったものです。

     

    そんな痛みを忘れさせてくれるのは、車窓の景色と音楽。

    こんなときこそ、遊佐未森さんの歌声が必要になってくるのです。

     

     


    コメント
    コメントする








       

    カレンダー

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << July 2019 >>

    アクセスカウンター


    このページの記事

     

    カテゴリー

    アーカイブ

    最近のコメント

    • ずっとずっと痺れている体
      ニゼック
    • ずっとずっと痺れている体
      左麻痺老人
    • 生まれつき体が半分不自由な人
      ニゼック
    • 生まれつき体が半分不自由な人
      meganesaru707
    • 生まれつき体が半分不自由な人
      ニゼック
    • 生まれつき体が半分不自由な人
      meganesaru707
    • 私は穀潰しにはなりたくない
      n
    • 回復のキーワードは関節なのか
      ニゼック
    • 私は穀潰しにはなりたくない
      ニゼック
    • 私は穀潰しにはなりたくない
      n

    クリックしてくださいね。

    にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
    にほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ

    リンク

    作者のプロフィール

    このブログで検索

    その他

    QRコード

    qrcode
                                   

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM