東京の人は冷たいって本当?

0
    東京の人は冷たい、という話はよく聞きます。
    日本第二の都市圏の中心地・大阪では、これはほとんど常識であるかのように語られます。
    東京によく行く人は、大阪に帰ってくると、「東京の人は冷たいで」。
    行ったことがなくても、「大阪は温かい街や。東京には負けてへん」。
    歌にも、「負けたらあかんで 東京に/冷めとない やさしい街や道頓堀(とんぼり)は(※)」。
    こんな調子の街に住んでいたら、東京は冷たい人情味のない街だというのがイメージになっても当然ですね。

    イメージ写真
     
    私は、20代半ばまでその街で生まれ育ちました。
    20代後半から30代の前半には「白い街」にも住んでいましたが、その後は「負けられへん」相手の「冷たい」街に定着してしまいました。
    転勤で最初に東京に来たときは、恐ろしかったんですよ。
    「東京には魔物が住んでいるからな」と、親が結構言ってましたので、俺は東京で仕事の魔物に襲われるんだろうなと、半ば本気で思っていました。
    魔物らしきものは、結局「脳出血」ぐらいですが、これの原因は東京とは直接関係が無いですね。

    私は、東京は冷たいかと聞かれれば、そうでもないと答えていました。
    しかし、最近では「そうでもない」という言い回しは失礼だと思っています。

    脳出血を患ってから、最近になって電車に乗るようになりました。
    杖を持って不自然な歩き方ですから、誰が見ても私は障害者に見えるでしょう。
    空き座席のない電車に乗ると、必ずと言っていいぐらい席を譲られます。
    譲られて着席するとも、座りにくそうな動きになってしまうので、場合によっては着席に手を貸してくれたりするんです。
    降りるときにも、座席を立つのになかなか立てないと、手を貸してくれる人もいます。

    もちろん、お互い誰も知らない人ばかり。
    「ありがとうございます」。私にはこれが精一杯。
    まだ障害者になって間もない私は、着席する度に涙ぐんでいます。
    皆さんからの親切、自分の何も出来ない体、その両方に涙が出てくるのです。
    この程度で涙するのは、高次脳機能障害のせいなんですかねえ。

    これが「冷たい」街・東京で、実際に私が体験していることです。
    これでも住みたくないですか。
    たまには東京で消耗したって、いいじゃない。


    ※天童よしみ「道頓堀人情」の歌詞から引用
     

    コメント
     10月の記事から、ここまで今日読み終えました。
     個々の記事はうかつにコメントできない切実なものですが、全体として感じたことを最新の記事のコメントとして残しておきます。
     突然降りかかった病魔。
     それと戦う姿が、誇張でもなく、矮小化でもなく、等身大の姿として、極めて冷静に描かれていると思いました。
     かっこいい姿だけではなく、時には恨みつらみをこぼしたりする姿に、とても人間味を感じました。
     私は煙草を吸います。かかりつけの耳鼻咽喉科医からは禁煙を勧められて(というよりも強い調子で指示されて)います。
     そして最近血圧が高めです。
     もし同じ境遇となったら、病気に対してこんな姿勢が保てるかどうか、はなはだ自信が無いです。
     これからどのような経過を辿るか分かりませんが、どうかその調子で。
    • 2016/01/07 4:15 PM
    読んでくださって、ありがとうございます。
    病気の情報を、自分自身の体を通して、役に立つものにしたいと考えたのが、ブログを始めたきっかけでした。
    それには、かっこ悪い現実も正直に書く必要があったんです。

    タバコは高血圧の原因となり、危ないですから、苦しいと思いますがやめたほうがいいと思います。

    私は、基本的にお酒を止めています。
    解禁することがありそうではありますが。
    もともとタバコは吸わないので、今は嗜好品はコーヒーぐらいです。
    これだけでも何とかなってます。
    コメントする








       

    カレンダー

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << October 2018 >>

    アクセスカウンター


    このページの記事

     

    カテゴリー

    アーカイブ

    最近のコメント

    • ソフトな口調でハードな指示
      n
    • ソフトな口調でハードな指示
      ニゼック
    • ソフトな口調でハードな指示
      n
    • 片麻痺からの思いがけない習慣
      ニゼック
    • 障害者が作る健常者の感情
      ニゼック
    • 片麻痺からの思いがけない習慣
      堀池一久
    • 障害者が作る健常者の感情
      堀池一久
    • ソフトな口調でハードな指示
      ニゼック
    • ソフトな口調でハードな指示
      n
    • ソフトな口調でハードな指示
      ニゼック

    クリックしてくださいね。


    リンク

    作者のプロフィール

    このブログで検索

    その他

    QRコード

    qrcode
                                   

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM