一部の健常者のエゴと障害者

0

    障害を個性と捉えられるかどうかについて、とあるブログで次のように書いてあるのを見つけました。

     

    「自分が健常者に言われたらイラッとすると思う。
    障害は特徴ではあるし人と違う点ではあるとは思うけど、明らかにハンデだし。」

     

    私は、障害は個性だと考える捉え方があると書いたことがあります。

    ただし、それは全て障害者が発している前提であり、健常者が発することは想定していませんでした。

    確かにこれを健常者に言われたら、私もイラッとするかも知れません。

     

     


    日本が大嫌いな日本の新聞社

    0

      日本の新聞社には、日本の悪口が大好きな新聞社があります。

      何でもかんでも「日本万歳!」「日本最高!」なのは、それはそれで困りますけど、根拠のないことで日本を批判する記事は全くいただけません。

      そんな記事があることを、あるブログから知りました。

      その記事を引用してみます。

       

       


      死の障害者リンチ事件の記憶

      0

        「障害者 いじめ」で検索をかけると、とんでもない事件にぶち当たりました。

        今から15年前のことです。

        相模原の障害者施設での刺殺事件が記憶に新しいところですが、これとは別に非常に大きなショックを受けた事件がありました。

        滋賀県大津市で起きた、身体障害者リンチ致死事件です。

        私は、この事件の概要を涙なしに見ることは出来ませんでした。

        この事件の被害者は、当時16歳の青年で、身体障害者2級の手帳を持ち、片方の手足が不自由であるのにも関わらず、複数の健常者によって殴る蹴るの暴行を受けて、最終的に死に至ったのです。

         

         


        一瞬で奪える命と治らない病

        0

          8月6日といえば、広島に原爆が投下された日。

          1945年(昭和20年)のこの日投下された原爆は、一瞬にして多くの命を奪い、この年だけでも14万人もの人々が犠牲になりました

          3日後の8月9日には、長崎にも原爆が投下されました。

           

          あれから70年以上の歳月が流れましたが、世界にはまだ1万5千発以上の核兵器があり、改良に改良を重ねて今では威力は凄まじいものになっていることでしょう。

          地球なんて一瞬で滅ぼせそうですし、地球上の核兵器を全て太陽に打ち込んだとしたら、太陽系さえも破壊できるかも知れません(※)。

           

           


          知的障害者の世界は永遠の謎

          0

            重複障害者は人の形をしている物であり人間ではない」。

            これは、相模原の障害者刺殺事件の植松容疑者の発言です。

            狂気に満ちた信じられない内容というには簡単です。

            しかし、誰もこんなとんでもない考えは持っていない、異常者だからこんなことが言えるのだと、容易に片づけられるのでしょうか。

             

             


            障害者大量殺人に潜む心の闇

            0

              相模原の障害者の大量殺傷事件について、私は身体障害者として犯人の植松容疑者に対して激しい憤りを感じ、「卑劣な犯罪には残酷な刑罰を」と題する記事を書きました。

              この時点では詳しいことは分かっていなかったのですが、だんだんと明らかになってきて、私の思いも変わってきました。

              単純に「残酷な刑罰にかけてやれ」と言えないのではないか。

              事件の特徴を見る度、そう考えることが多くなってきたのです。

               

               


              卑劣な犯罪には残酷な刑罰を

              0

                朝起きたら、ショッキングなニュースが飛び込んできました。

                昨夜2時頃、神奈川県相模原市の障害者施設で、大量殺傷事件が発生したのです。

                犯人は自首しており、26歳の施設の元職員ということですが、詳しいことはまだ分かっていません。

                しかし、障害者施設での事件だけに、体の不自由な方が多数巻き込まれていることでしょう。

                私は、同じ身体障害者として、この上ない憤りを感じます。

                 

                 


                やりたくない仕事を楽しもう

                0

                  やりたくない仕事には就きたくないですね。

                  しかし、やりたい仕事に就くのは難しい。

                  やれる仕事の範囲が限られる障害者なら尚更です。

                   

                  そうだからといって、やりたくない仕事のために我慢し続けるのは、心にも体にも良くありません。

                  やりたくない仕事を、我慢せずに楽しくやる方法はあるのでしょうか。

                   

                   


                  イケダハヤト氏の人生の極意

                  0

                    このブログでも何度か取り上げているイケダハヤト氏のブログ記事。

                    「人生の極意」というのは大袈裟かも知れませんが、私にはイケダ氏のブログにそれを見ています。

                    彼の文章には煽りも多く登場し、「反」イケダ氏の人も少なからずいると思いますが、別世界の人として切り捨てるにはあまりにももったいないと思います。

                     

                    私には、脳出血になったからこそヒントになったことが多くありました。

                    彼の文章から見える「人生の極意」を、私の人生に生かせているかをQ&A形式で綴ってみたいと思います。


                     


                    復職時が在宅勤務のチャンス

                    0
                      リハビリで体がある程度回復したら、気になるのが復職のタイミング。
                      脳出血で倒れた私も、入院中は早く仕事に戻りたかったですね。
                      問題は、職場に通えるかどうか。
                      これが出来ないと、復職させてくれない職場が多いのではないのでしょうか。

                      私はあきらめませんでした。
                      そして、一部の仕事ながら在宅勤務を勝ち得たのです。


                       
                      続きを読む >>


                      カレンダー

                      S M T W T F S
                      1234567
                      891011121314
                      15161718192021
                      22232425262728
                      2930     
                      << April 2018 >>

                      アクセスカウンター


                      このページの記事

                       

                      カテゴリー

                      アーカイブ

                      最近のコメント

                      クリックしてくださいね。

                      リンク

                      作者のプロフィール

                      このブログで検索

                      その他

                      QRコード

                      qrcode
                                                     

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM