傘をさして雨の中を歩いた日

0

    雨の中を傘をさして歩くのは当たり前じゃないか!

    タイトルを見てそう思った方は、少なくなかったでしょうか。

    雨の日に傘が必要なのは当たり前すぎて、このこと自体がニュースになるなんて、健常な方には想像も付かないでしょう。

    そうなんです、片麻痺の身としては大事件なんですよ。

     

     


    ブログの言霊で楽しい毎日を

    0

      ブログを書いていて、ふと気付いたことがあります。

      ブログにも言霊が宿っていることです。

      否定的なことばかり綴っていたのでは、周りで起きることにいいことはありません。

      体が不自由でも、ポジティブな気持ちで夢を大きく持つことが、大事なことじゃないかと思うのです。

       

       


      障害者でも持ちたい仕事への情熱

      0

        社会復帰して1年が過ぎました。

        早くも仕事の変動があり、1年前にいただいた仕事の一部は無くなりました。

        一方、別の仕事の方は拡大状況にあり、担当する仕事が増えました。

        収入は、トータルで大体プラスマイナスゼロです。

         

        これだけ書くと、減った仕事と増えた仕事があり、仕事量としては変わりはないやんか、となりますが、そうではありません。

        着実に、前に進んでいるのです。

         

         


        ブログで稼ぐための43の心得

        0

          脳卒中をテーマにしたブログを開設しようとして、いきなり最初からブログで稼ごうと思った方は、いないと思います。

          けれども、稼げる方法があるとしたら、やっぱり試したいというのが、人間の悲しい性。

          そんな心得とも言える方法が、43も見つかりました。

           

          まずは、プロブロガーのイケダハヤトさん。

          「ブログ記事のアクセスを爆発させる」ために、8つの方法があるのだそうです。

           

          (つづく)

          ーーーーーーーーーー

          ↓続きを見る前に、ここを押してくれると嬉しいです。

          にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へポチっとな。

           


          自作自演でランキング上位へGo!

          0

            ブログのランキングサイトがありますが、これ、あんまり当てにならないそうですね。

            なんでも仲間内でボタンの押し合いをしていて、ブログの中身の良い悪いとは関係がないということで。

            仲間内での行動が必ずしも悪いとは言いませんが、ランキングの意味はほぼないと言っていいと思います。

             

            でも、せっかくのブログランキング、ブログの本当の見極め方がないのかと言えばそうでもないらしくて、その辺りのことを詳しく書いてあるサイトがありました。

             

            image

             


            病気も勉強も上には上がある

            0

              今は受験シーズン真っ只中。

              この季節になるといつも思い出すのは、30余年も前の大学受験のこと。

              特に1年浪人してからの受験本番は、今から思えば壮絶でした。

               

              私は家庭の事情で、国公立1本。

              しかも私の頃は、1校しか受けられませんでした。

              私立は全く受けなかったので、もしこの1校を落とせば2浪です。

              現役の時もこのパターンで挑んで、失敗して、同じく家庭の事情で自宅浪人をしたのですから、2回目はもう落とせません。

              自宅浪人2年は、いくら何でも厳しすぎです。

               

              K0110365s.jpg

               


              脳出血と脳内出血、どっち?

              0

                脳の内部で出血が起きることを、脳出血と言いますか?それとも脳内出血と言いますか?

                私のブログでは前者で書いていますが、後者で書いているサイトやブログも多く見られます。

                この二つの単語には、意味上での違いがあるのでしょうか。

                早速調べてみました。

                 

                 


                13文字のタイトル付け終了

                0

                  皆さんは気付いていらっしゃったでしょうか。

                  このブログのタイトルの文字数が、ここのところずっと統一されていたことに。

                  読んでくださっている方で、どのくらいの方がそれに気付いてくださっていたのでしょうか。

                   

                  53番目の記事「病気から逃げられない悪習慣」からタイトルの文字数を13文字で統一することを続けてきましたが、前回の記事「脳を刺激する表計算の仕事」ではタイトルの文字数が12文字となり、連続記録は184記事で途切れました。

                  このくだらないことに、何のためにチャレンジしてきたのでしょう。

                   

                   


                  悲劇のヒーローはゴメンだぜ

                  0

                    一番楽な時間は、どんな時ですか。

                    私はやっぱり寝ている時ですかね、それも眠っている時。

                    なぜって、後遺症から解放されているから。

                    意識のある時は、いつも後遺症と向かい合っていて、苦痛から100%逃れることがないのです。

                    それが、脳卒中の後遺症です。

                     

                    でも、悲劇のヒーローにはなりたくない。

                    体の苦痛なら、自分以外にもたくさん苦しんでいる人がいますからね。

                     

                     


                    作ってみようヘルプワッペン

                    0

                      一目では分からない障害を知らせる手段として、ヘルプマークがあります。

                      しかし、ヘルプマークは全国に万遍なく行き渡っているわけではなく、まだ東京都とはじめとした一部の都府県だけであり、大阪府を含めた多くの道府県ではまだ使われていません。

                      障害者手帳を首からぶら下げてアピールしている方もいるようですが、一目で分かってもらうには今一つで、ヘルプマークのようなものがあればという声も聞くことがあります。

                       

                      まだ今日明日に広がるわけではないこのマーク、このマークでなくても何とか自分の障害を理解してもらえたらと思っている人は、少なくないはず。

                      こうなったら、もう、やるしかないでしょ。

                      無いものは、作るしかない。

                      HEY,YOU、作っちゃいなYO!

                       

                      ヘルプワッペン

                      ↑クリックで大きくなりますよ。

                      続きを読む >>


                      カレンダー

                      S M T W T F S
                          123
                      45678910
                      11121314151617
                      18192021222324
                      25262728   
                      << February 2018 >>

                      アクセスカウンター


                      このページの記事

                       

                      カテゴリー

                      アーカイブ

                      最近のコメント

                      クリックしてくださいね。

                      リンク

                      作者のプロフィール

                      このブログで検索

                      その他

                      QRコード

                      qrcode
                                                     

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM