卑劣な犯罪には残酷な刑罰を

0

    朝起きたら、ショッキングなニュースが飛び込んできました。

    昨夜2時頃、神奈川県相模原市の障害者施設で、大量殺傷事件が発生したのです。

    犯人は自首しており、26歳の施設の元職員ということですが、詳しいことはまだ分かっていません。

    しかし、障害者施設での事件だけに、体の不自由な方が多数巻き込まれていることでしょう。

    私は、同じ身体障害者として、この上ない憤りを感じます。

     

     


    やりたくない仕事を楽しもう

    0

      やりたくない仕事には就きたくないですね。

      しかし、やりたい仕事に就くのは難しい。

      やれる仕事の範囲が限られる障害者なら尚更です。

       

      そうだからといって、やりたくない仕事のために我慢し続けるのは、心にも体にも良くありません。

      やりたくない仕事を、我慢せずに楽しくやる方法はあるのでしょうか。

       

       


      イケダハヤト氏の人生の極意

      0

        このブログでも何度か取り上げているイケダハヤト氏のブログ記事。

        「人生の極意」というのは大袈裟かも知れませんが、私にはイケダ氏のブログにそれを見ています。

        彼の文章には煽りも多く登場し、「反」イケダ氏の人も少なからずいると思いますが、別世界の人として切り捨てるにはあまりにももったいないと思います。

         

        私には、脳出血になったからこそヒントになったことが多くありました。

        彼の文章から見える「人生の極意」を、私の人生に生かせているかをQ&A形式で綴ってみたいと思います。


         


        復職時が在宅勤務のチャンス

        0
          リハビリで体がある程度回復したら、気になるのが復職のタイミング。
          脳出血で倒れた私も、入院中は早く仕事に戻りたかったですね。
          問題は、職場に通えるかどうか。
          これが出来ないと、復職させてくれない職場が多いのではないのでしょうか。

          私はあきらめませんでした。
          そして、一部の仕事ながら在宅勤務を勝ち得たのです。


           

          熊本の地震で考えたことなど

          0

            熊本で大きな地震が起きました。
            その夜は食事会があったので、ニュースで知ったのは午後11時半頃。
            熊本には友人が住んでいますが、無事だとのこと。
            私には何も出来ないけれど、心よりお見舞い申し上げます。

            しかし、私の住む街で大きな地震が起こったら、私は大丈夫なんだろうか。
            体が不自由になってから初めての大きな地震のニュースなので、そこが気になりました。


             


            乙武氏の不倫は障害とは別物

            0
              著書『五体不満足』で有名になり、障害者の代表であるかのように振舞っている乙武洋匡氏。
              両手両足がないという大きなハンディを持ちながら、それを苦に見せない明るい性格に励まされている人も多いでしょう。
              その乙武氏が、最近批判に晒される出来事が多くなったように思います。


               

              マイナー大学に時の人が降臨

              0
                開始以来、快進撃を続けているNHKの朝ドラ「あさが来た」。
                昨日3月19日、大阪にあるマイナー大学では、朝ドラに関連したびっくりぽんな出来事があり、にわかにお祭りムードに包まれたそうです。
                華やかな世界とはほど遠い地味なキャンパスに、びっくりぽんな出来事とは、一体何だったのでしょうか。




                制服のない高校の卒業式の服

                0
                  息子の高校の卒業式に出席しました。
                  その高校には、制服がないのです。
                  制服があれば、制服で式典に出られるのですが、生徒が各々で式典用の服を用意しなくてはなりません。
                  卒業生は、袴姿が多かったですね。
                  うちもそうでした。
                  在校生はどうでしょうか。


                   

                  なぜボッタクリと批判しない

                  0
                    高校入試では、2月の前半が国立と私立、2月の下旬から3月にかけてが公立というのが、大体のスケジュールになっています。
                    国立に余裕で受かるぐらいの学力があれば何も言うことはないのですが、公立を第一志望に置いた場合、滑り止めに私立を受ける人も多いのです。

                    このとき、問題になってくるのが入学金。
                    私立の入学金の納入期限が公立の結果が出る前か後かで、家庭の負担は大きく変わります。


                     

                    許せん!だんじりファイター

                    0
                      高校野球で有名になり、プロでも活躍した清原和博容疑者が、覚醒剤取締法違反容疑で逮捕されました。
                      使用も認めているようで、どうしようもありません。
                      年齢が近いので、余計に残念です。

                      西武の選手だった頃は、今の清原の姿は想像できませんでした。
                      巨人に移った頃じゃないでしょうか、ダーティなイメージになったのは。
                      何がそうさせたんでしょうね。


                       
                      続きを読む >>


                      カレンダー

                      S M T W T F S
                       123456
                      78910111213
                      14151617181920
                      21222324252627
                      28293031   
                      << October 2018 >>

                      アクセスカウンター


                      このページの記事

                       

                      カテゴリー

                      アーカイブ

                      最近のコメント

                      • ソフトな口調でハードな指示
                        n
                      • ソフトな口調でハードな指示
                        ニゼック
                      • ソフトな口調でハードな指示
                        n
                      • 片麻痺からの思いがけない習慣
                        ニゼック
                      • 障害者が作る健常者の感情
                        ニゼック
                      • 片麻痺からの思いがけない習慣
                        堀池一久
                      • 障害者が作る健常者の感情
                        堀池一久
                      • ソフトな口調でハードな指示
                        ニゼック
                      • ソフトな口調でハードな指示
                        n
                      • ソフトな口調でハードな指示
                        ニゼック

                      クリックしてくださいね。


                      リンク

                      作者のプロフィール

                      このブログで検索

                      その他

                      QRコード

                      qrcode
                                                     

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM